イワガラミ特別公開

イワガラミ特別公開のご案内

2016年の特別公開は 6月1日(水)~12日(日)です。

*開花状況によっては、公開日が変更になる場合がございます。
*6月6日(月)の公開はございません。

《2016年の特別公開は終了いたしました》


イワガラミ(撮影:東山さん)

イワガラミ(撮影:東山さん)

6月に入ると東慶寺の境内は花菖蒲、イワタバコ、紫陽花などが咲き、1年で最も境内が華やぐ時期となりますが、ここ数年の新たな人気スポットは、何と言っても本堂裏の岩肌一面に咲く「イワガラミ」です。

 

イワガラミの観賞はもちろん、普段一般の方は入れない本堂の裏へ入れる貴重な機会ともあって、公開時間が近づくと大勢の方が本堂前に長蛇の列を作り、その機会を心待ちにされています。その列も年々長くなっているようです。


公開時間内にお並びいただければみなさまにご覧いただけるようにしておりますので、
どうぞ安心してご来山ください。

 

 【イワガラミ特別公開】

日程: 6月1日(水)~12日(日) 
※6月6日(月)は催事のため午前・午後とも一般公開はありません

時間:

― 平日(1日2回) 11:00~12:00 および 13:00~14:00

― 土・日曜日(1日1回) 9:00~10:00

集合:本堂前

 

 

 ※たくさんの方にご覧いただけるよう、長い時間立ち止まっての撮影はご遠慮いただいております。

 

 

焦がれる(撮影:イムさん)

焦がれる(撮影:イムさん)